読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑種犬肉球日記

雑種犬が書いたブログ。

冷たいあいつの話

アイス食べたい。

すいかバー。さもなければチョコミント

すいかバーは、チョコでコーティングしたのもありますが、私はプレーンなすいかバーのみを愛する、すいかバー原理主義です。

すいかバーというものは、氷菓子の部分と、そこに散りばめられたチョコレートの種、あの配分こそが黄金比であり美しき最高のバランスであって、一つの完成された世界、パーフェクトワールドなの。それがわずかでも狂うなら、もうその美しさは即座に失われてしまう、淡雪の如く儚きものなの。そこにチョコをコーティングなんてさせるのは、ソース味の焼きそばにソースかけてビッチャビチャにするようなものなの。もうそこで世界は永遠に失われてしま(以下150字省略)

 

チョコミントもいいですね。ミント系が苦手な方には申し訳ない話題ですが、あの、ミントの清々しさの中にチョコの甘さが溶け合う感覚と、チョコチップのパリパリした歯ごたえが好きでしてね。何せ、全日本チョコミン党の党員ですから。チョコミン党員として思うに、チョコミントを食べるときはね、孤独でなくっちゃダメなんだ。自由で孤独で癒されてて(以下270字省略)

 

銀閣寺近くのアイスキャンデーもうまかった。

おっちゃんおばちゃんが売ってて、果物がまるまる輪切りだったり半分に切ったりしたのが入った、何てことないミルク味のアイスキャンデーで、でもむしろその素朴さが、懐かしくて癖になるんですわ。子供の頃におばあちゃんに小遣いもらって買ったアイスを思い出させる雰囲気。

ああ食べたい。また食べたい。

 

ハーゲンダッツも確かにうまいんだけど、そうね、たとえて云うなら、ダッツはあくまでも「たまに会ってお茶飲むだけの、それ以上にも以下にもならないイケメン」。でもすいかバーとかチョコミントは「ちょっと気になる幼馴染やクラスのあいつ」で、身近さが違うんです。ちなみにダッツの期間限定モノで、ときどき出てくるビミョーな、匂いがものっそかったりするのは「趣味が珍妙なイケメン」…。

 

アイスがおいしい季節が終わろうとしていますが、チョコミントは一年中、いつ食べてもうまいのでまあいいや。

次はおさつスナックの季節だ。