読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑種犬肉球日記

雑種犬が書いたブログ。

すごく些細なことを訊いてもイイっすか

昨日、帰りがけにちょっと聖地・立川に寄って買い物したのですがね。

弟のお嫁さんの誕生日が近いので、プレゼントを探していたのですね。

小間物屋…というかアクセサリーのお店で、オサレなヘアピンだとか、あんまり高いものだと気ィ遣わせちゃうし、そこそこのお値段でなんかステキいものを探していましたが、そこでね。

店員さんも客も圧倒的に女性ばかりの中で、カップルがひと組いました。

女の子がヘアピンだのクリップだのを、コレ似合う?かわいい?とやっていて、それに対して男の子も何かしら受け答えしていましてね。

なんか、こう、傍で見ていてすげいフガフガした感じになりました。

いや、私がおかしいのかもしれないんですがね。

 

どうも、女の子の買い物に男性がついてくるってのがダメでして。

食べるものや本、文房具なら男性が一緒でも違和感ないんですが、着るものや装身具となると、ダメなんですよ。反射的に何ともいえないイヤラシさを感じてしまうんですよ。そして、いやいやきっと荷物が増えたら大変だろうと厚意で付き添っているんだろうそんな若者たちを俺は何故そんな歪んだ目で見ているのだ性根が腐っとる。と悶々としてしまうんですよ。

何だろうなあ。何がダメなんだろう。

 

目の前でイチャイチャされても、爽やかだったり微笑ましかったりする二人なら、別にどうということもないし、むしろおおいにおやんなさい応援しとるよどわははは。となるんだけど、ううん、何がどう違うのか。

イチャイチャの雰囲気によるのか。そうねえっちの前後みたいな「フフゥゥべたべたべたー」みたいなアトモスフィア漂わせてると、さすがに「二人だけの密室でやってくれよ」としか言えなくなりますが。

同じイチャイチャでも、ボケたらちゃんとツッコまなー!みたいなやりとりなら、いくらでもやってほしいんだけど。

 

「買い物に男性がついてくる」というと、思い出すのは「鬼灯の冷徹」デパートで備品を買う回。

バーゲンセールのワゴンに女性が群がっている脇で、同行している旦那さんや彼氏はこうですよ。

f:id:bf021hugtlang:20170103214359j:image

実際こんなもんだろうし、こっちの方が自然だと思うの。

あんまりマメに女性の買い物に随行する男性だと、すんごい空気読めない鈍感な奴か、女の子なら誰でもいい浮気性か、両極端だと思うんですよ。

女の子もね、いくらボーイフレンドが荷物を持ってくれても、服やアクセサリーを買うのに連れまわすのは、ちょっと美意識が低いのじゃないかと。

コレとコレとコレをこうして私かわいくなるから、という種明かしをしちまったら興ざめでしょう。手品のタネを明かすようなもんです。あらねどあれどえもいはず、くらいがイイのじゃないかと思うのですけどね。

 

実際、どんなもんですかね。私の考え方が古臭くておかしいのか、そうでもないのか。

まあ、人それぞれ思うところはあるだろうから、とりあえず私の個人的なタワゴトはしまっちゃうおじさんの洞穴にしまっておきます。

お茶淹れて御池煎餅食べよう。

 

たぶん俺がおかしいのさ。