読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑種犬肉球日記

雑種犬が書いたブログ。

2月は逃げるってホントだよね

2月が終わる…。

今月苦しくて、全然外に出てなかったから、月がかわったら、少しは外に出ないと。

やっぱり人間、半径1キロの感覚で生活してると、どんどんあらゆる感覚が鈍っていくよね。ダメ。

これが、その1キロ圏内に映画館や美術館や、そういう感覚を刺激するものがあれば違うけど、たいがいはそうじゃないし、私が住んでるのって中途半端なスプロール地帯だから、住宅とコンビニとスーパーマーケットくらいしかないのね。ホント困るわー。

 

もう最近は、休みだとどっぷりネット動画。

そうだ、一度でもいいからボンダルチュク版「戦争と平和」観たいんだけど、どっかで配信してないかしら。観ながら原作チェックして、人物相関図を作りたいのよ。戦争シーン、どうもホンモノの軍馬を撮影に駆り出してる可能性があるとかで、それも気になるんですよ。

公開当時に「アンナ・カレーニナ」観たんですがね、ご存知ない方にも理解できるようにザックリ言うと、テレビ東海の昼ドラマでした。衣装とセットは最高でしたが、あの間男については、アンナの趣味が理解できない。あんな坊や丸出しの若造、なんかチャラいし、ホントごめん解らないわ。いやー、ないわー。とか思いながら観てました。あとダンナがかわいそうでした。

 

そうだ。

3月になって、まだやってるスクリーンがあったら「マグニフィセント・セブン」観よう。

ああいう野郎臭い映画大好きなんですよ。

ネイビー・シールズ」観に行ったら、私以外の客がミリタリーをこよなく愛する熱き野郎共ばっかりだったこともありましたよ。

こういう映画って、どんな層の観客が集まるんだろう。

余裕があったら行って観よう。

あ、そういえば、「鬼灯の冷徹」限定版も出るんだっけ。

まだ死ねない。生きます。