読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑種犬肉球日記

雑種犬が書いたブログ。

冒険といぬとビールをめぐる話

最近は腰痛とえふわんと「ユーリ!onICE」の話ばっかりになってますが、今これを打ちながら観ているのは、BSえねっちけのギアナ高地探検です。

この間の関口知宏の電車とか、この手のネイチャーものとか、なんか好きなんですよ。

昔、川口浩探検隊なんてあったけど、今の若者は知らないですよね。行きだけはやたら過酷で、帰りは妙にツルッと帰ってくるアレ。もうあんな秘境探検、流行らないんだろうな。

これから探検するとしたら、どこなんだろう。宇宙ですか。

それも、ただフツーに物理宇宙じゃなくて、電脳宇宙ですかね。ってそれじゃ攻殻機動隊じゃないですかヤダー。

それならこういうのはどうだろう。成層圏をひたすら飛び回ってラピュタがどこにあるのか探す。

なんて言ってるうちに、ギアナ高地は終わって、いぬが出てきました。バルセロナのいぬですって。

バルセロナというと、真っ先に「ユーリ!on ICE」GPFを思い出しますが、今日は画家のおじさんの飼っているブルドッグ乙女です。

いぬはイイ…。モッフモフだし、笑うし。

ちゃんと人間の話聴いてるからね。いぬ。

ちなみに私のマイベストいぬは、昔うちで飼っていた名犬マルチャン号ですが、これから飼うのなら「鬼灯の冷徹」に出るトリオ・ロス・桃太郎のお供の1匹、シロさんみたいないぬか、マッカチンみたいないぬがいいですね。

今度は映画監督のおじさんが飼ってるゴールデンレトリバーが出てきました。

イイよね、でかいいぬ。

昔、近所で飼ってたシェパードは、ホントにシェパードなのかよと思うほど、おっとりしていて、穏やかな紳士みたいでして、マルチャン号とも仲よしでした。

あら、今度は自転車屋のいぬですか。おじさん、チャリのカゴにいぬ乗せたり、カゴから降ろしてチャリで伴走したりしてます。てゆうかその折りたたみチャリ、カックイイね。

ああ、いぬ番組終わったか。

スーパーもふもふフィーバータイムが終わったので、テレビ終わり。

これから岩下の新生姜を生ハムで巻いてモッシャモシャ鬼ムシャしながら、アサヒスーパードライ呑みつつ「虚無への供物」読んで寝ます。

ホントはキリンかヱビスが好きなんだけど、うちにあるのアサヒばっかりなので仕方ない。

いつか犬神佐兵衛ばりの、えげつないほどの金持ちになったら、冷蔵庫にはキリンとヱビスだけを詰めることにしよう。