読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑種犬肉球日記

雑種犬が書いたブログ。

犬でもできるデジタルおえかき

久々に仕事に出ましたぜ。

やっぱり腰痛は残っていますよ。

帰ってから遅めの昼飯に、コンビーフと刻んだ岩下の新生姜をマヨネーズで和えてトーストに乗せたら、人をダメにするパンが錬成されました。

もうね、ニンジャスレイヤーに、依存性の高い麻薬的なアイテム・オハギとアンコが出てくるけど、もうそのレベルでアブナイですよ。頬を染めて恍惚としながら「アー…ウマーイ…」しか語彙がなくなりますよ。

 

f:id:bf021hugtlang:20170417220823j:image

さて、昨日買ってきたクリアファイルですが、早速落書きを画像データ化してみました。

使用しているのはcampusのCamiApp、クリアファイルはアプリ対応のA4サイズファイル。透明な背面の四隅に、画像スキャン用のマーカーがついています。

で、これでPDFデータにした絵を、iPadのカメラロール経由でProcreateに移植。キャンバスの最初のレイヤーに乗るので、もう1枚レイヤーを乗せて、ザラザラ描いただけのこいつを土台に、ラフを仕立てていきます。ここのところヴィクトル=サン(小2)と勇利=サン(小2)ばっかり描いてたので、気分変えて俺ジナルです。

f:id:bf021hugtlang:20170417222310j:image

まだ本格的な下描きでなく、雰囲気を固めていく目的のものなので、これも勢いで描いていきます。Tシャツジーンズに下駄、すいかバー喰ってるところで、もうどんな奴が描いたのか解りやすいですね。

で、このままだとちょっと見づらいので、下のレイヤーを見えないようにしてみましょう。

f:id:bf021hugtlang:20170417223127j:image

こうなります。

あんまり根詰めてやってしまうと、楽しみじゃなくて義務とか作業とかになってしまいかねないので、とりあえず今日はここまで。何となくですけど、この後は本格的に下描きを固めて、主線までProcreateで進めたら、カラーとモノクロとで双子化して、Procreateとibisで別々に進行していこうかと。

Ibisだと漫画原稿をデジタルで描けるようなので、画材出したりしなくていいし部屋も散らからないし、扱えるようになれば損はないなと思った次第。

まあ、気楽に気長に扱いをおぼえます。そこそこ陽気にそして愉快に、面白いことを拡張していくぜ。