雑種犬肉球日記

雑種犬が書いたブログ。

宇宙将棋のルールは長曽祢にいやんによると「考えるな、感じろ」だそうです

さあついに連勤5日目だよ! 明日出れば6連勤終了。ただ、その前に休みなのに健康診断で職場に行ってたからね、10日間毎日通勤してたのも終わるよ!

俺、これが終わったら呑むんだ…。

「え? 姐さん呑むの? よーしじゃあアタシも呑むー! 」

いいよ! 次郎ちゃんはいつ見てもかわいいねえ。

「なんか弟が言うには僕はかっこいいみたいだけど、僕も呑むよー」

「呑むというか、もう呑んでるな兄者」

「髭切君の! ちょっといいとこ見てみたいー! 」

次郎ちゃんコールはしないであげて。

「酒ならワシもそこそこ呑むがよー」

そういえばむっちゃん、長曽祢にいやんが来てから、呑んでるとたまに宇宙将棋するようになったよね。

あれのルールが今ひとつ理解できないんだけど。

「まっはっは」

笑ってごまかすなよう。

「長曽祢、あの宇宙将棋というのは何なんだ。浦島にルールを訊かれて説明できなかった俺の気持ちを考えて欲しいな」

「いや、そう言われてもなあ」

「仮にも虎徹を名乗る源清麿真作ともあろうものが、よくわからん、ルールもフワッフワしたケッタイな遊びをするのはいただけない」

あ、義弟に詰められてる。ちょ、むっちゃん、初期刀仲間として、将棋仲間として、取り持っておやんなさいよ。

しかし蜂須賀も成長したなあ。その昔は「贋作」「ニセモノ」ってうるさかったのにね。修行に行ったらちゃんと長曽祢って呼ぶようになったよね。

「あー、あれもにゃあ。清麿がうちに来たじゃろ。さすがにあいつの前でニセモノーニセモノーゆうのも気が咎めた、ゆうことじゃろ」

チョーさんも今じゃすっかりまんば君のお兄ちゃんだもんなあ。うち、何やかや絆される奴が多くないか?

「そりゃあ、ワシら遡行軍相手に戦しちょるのに、仲間内でもめちょったらお話にならんじゃろー」

だよな。

 

さて、連勤の終わりも見えてきて気分的に落ち着いたし、いい加減この前の入院の保険給付金請求の書類作っておくか。

週イチのあれはゆうべやっと、どうにか1回更新分はできましたが、もう今日月曜なんだよな…。水曜に流そう…。

人間にはね、何もしないで寝る日ってのも必要なんですよ。

今たぶんこんな顔になってるな。

「シワ顔ピカチュウゆうより、二日酔いの神獣みたいになっちょるの」
嘘だろ。

とりあえず鼻の形変わる程度に殴っていいか?

「どうせ殴るなら遡行軍殴るほうがえいろう」

確かに。私の初期刀はいいことを言う。

 

さて、明日早いシフト入ってるんだよな。

そろそろやることやって即寝ます。

もう体力面で限界近いので、早めに寝て早く起きないとね。

明日は帰ったら呑みながらなんかやるぞ。つまみ買ってこないとね。

今日はまず片付けるもの片付けます。