雑種犬肉球日記

雑種犬が書いたブログ。

ベランダの掃除は思った以上に手間がかかると判明したが今のうちでよかった

今日は休みでしたよ。

ゆうべはクリアアサヒ350缶を2本呑んで寝て、起きてからフートン干して床のワックスしっかり目にかけて、接骨院行ってベランダの床面をデッキブラシで掃除してみたら思いのほかしつこく、どうも重曹とか使わないときれいにできなさそうです。仕方ないのであとはTVer古畑任三郎みてお茶飲んでました。

記念すべき第一話、明菜ちゃんがゲストの回を観ながら、ボイセンベリーの蔓の誘引やり直した。

床のワックスは、この前買ったモップ使ってみたらいい具合だったので、次からもうスプレーでなくこっち使うか。スプレーは吹き出し口が壊れてるのか、詰まったようになって出てこないので。

散々おかしいと言っていたミントの苗は、またひとつ新しい芽が出てきてるので、もう人類には早すぎたおともだちなのだと思うことにしました。

こいつはいつか人類を侵略する。

「あはは、管理人さんったら、ミントが侵略するのは畑だよお」

しかしボイセンベリーは、まだ6月なんだけどもう伸びるのは打ち止めかい? そうでもないのかな?

次の休みでは、呼吸器科の予約入ってるんだけどね、その足で郵便局行ってこないと。この前電話がきて行ってみたら定期専用の通帳がないとダメだと言われて、そんなら連絡よこした段階で必要なものを言えという、まるで仕事をする気がないあれを、何やかや放置してたのでそろそろ行ってこないとなと。

しかし、改めてワックスかけ直すと床がテカテカでなあ。もうしばらくやらなくていいや。この前みたいなでかい掃除も、早くて来年だな。しばらくああいうのはやりたくない。

あとは押入れの中の、冬服の名残の、何となく洗濯しそびれていたものをどうにかして、ベランダの床をきれいにして、梅雨明けにでも日除けのシェードつけて、そんなもんだな。

来週は土曜には美容院の予約入れておかないと。

 

何だか今月は部屋の掃除やら環境づくりやらをやってますが、これやっておくと来月以降、出かける機会が多くなったり遠征に出たりしても、簡単な掃除で済ませられるのでね、今のうちと思ってやっております。窓や鏡も磨きたいところですが、真夏にやればあっという間に乾くので、ってそれならカーテンも真夏だな。まあ9月の遠征までに片付けます。

オキシクリーン切らしちまったからな、また買ってこなくては。

水曜には朝いつも通りに起きないといかんな。ということは酒呑めないな。つまらん。だが仕方ないか。

朝イチで接骨院行って呼吸器科行って郵便局行って、時間に余裕が出たらホムセン行って、まだ余裕があったら帰ってからベランダ掃除だな。

明日の薬の支度しておかなくては。

「さて、そろそろ月末が近いですし、俺も今から進められる仕事を片付けてしまいましょう」

あの、ほんと毎月ありがとうな。無理せずに、しんどくなってきたなってところで応援呼ぶんだぞ。管理人さんと約束な。

「お任せください、心得ております! 」

心配しかない。また70の顔色になる程がんばるんじゃないぞ。

さあ明日の支度するか。