読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑種犬肉球日記

雑種犬が書いたブログ。

今からもう夏のことを考える気が早い奴は私だ

木曜です。明日は休みです。

なんだかね、真面目なことをうっかり考えそうになったので、思いきりふざけるために動画配信で「おそ松さん」観てます。十四松最高。まじ天使。ショートフィルムでチョロ松としりとりしてますけど、あれ、二人でバカなこと言ってるテイでちゃんとしりとりになってるんですよね。「いっぱいおっぱい落ちてたら! 絶対拾っちゃうッ!」「うんもちろん‼︎」…つなげるのうますぎる。

次は何を観ようかしら。ああ「精霊の守り人」の続きにしようかしら。とか言って、実際はモーパイ劇場版観てしまいそうな気がします。朝から「猛烈宇宙交響曲 第7楽章『無限の愛』」が頭の中で延々と流れていまして。もう仕事中もずっと星屑の屑となりて君に恋し続けていたわけです。

 

休みのたびに言ってはいるけど午前中にスポーツジムに行って、明日はその帰りにホムセンに寄って、なんか鉢植えの苗でも探そうかしら。

部屋の中に植物があると、口呼吸になっちゃっても喉が痛くならないのがホント快適でねえ。もう1つ増やしてみることにしました。

 

来月辺り、ぼちぼち夏場の高飛び旅行の時期を決めておかないと。

今度は高山寺鳥獣戯画を観ようか。次回、ウサギにフルボッコにされたサルの運命やいかに⁈ 乞うご期待! って感じの、歴史の教科書にも出てたアレ。紅葉の時季だと人が佃煮にするほどいるけど、紅葉の名所ってことは、新緑の時季に行っても最高なってことですよ。永観堂とかもそう。

で、今年も東林院で沙羅双樹を見つつ昼の懐石をいただき、ソワレでゼリーポンチをいただき、三条大橋で鴨川男女等間隔の法則を観察して、やることいっぱいあるんだ。

まだ死ねない。

 

やっぱりね、人間、好きなものがいっぱいあれば楽しく暮らせるんですよ。読書、映画、絵、ゲームに旅行、編み物、それに最近は鉢植えの手入れに写真と、少しずつ楽しいことを拡張しています。もともとは1つの趣味でも、そこから色々紐づいて派生していくんですよね。読んだ本の舞台になった土地へ行くとか、育てた鉢植えに花が咲いたら写真や絵で残すとか、そんな具合。そのせいか、私、今面白いもんでいっぱいですよ。

今は羽衣ジャスミンの花芽がしっかりしてきたので、咲くのが楽しみです。開花待機です。

さて、花粉症の飲み薬を始める前の、最後の酒を呑もう。