読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑種犬肉球日記

雑種犬が書いたブログ。

もう全身義体化でもしないと健康になんてなれない

どうも。

相変わらず腰がコワレてます。仕事から帰ってすぐに接骨院で診てもらいましたが、明日の朝少しでも違和感があったら休めと言われました。接骨院から帰って小一時間で、またじわじわ地味に痛みが出始めてます。激痛じゃないけど、あからさまに不調なのが即わかる地味な痛さ。

とりあえず朝起きたときにどうなるか。仕事中にやっぱり痛みが出てきてたから、職場には明日ダメそうだったらまた電話しますとは言ってあるけど。

ダメだったら一日心静かにユーリ!祭りを開催しよう。

腰は痛いけどコンビニ3軒回ってanan探して買ってきた私は、確実に人としての何かを失ってるけどでもイイの。リバーシブルポスターついてたし。グラビアは前髪おろして王子様顔の勇利だし。

 

くそう。ここのところ、隙あらばユーリ!の話をついねじ込んでしまう。おそろしい。

やっぱりちょっと解析しておこう。

 

基本的に、何かあるとまず感覚で捉えてから、何故そう感じたのかを、気になるものほど徹底的に言語化してロジックで整理するタイプで、たとえば「トライガン」だとまず、ガンアクションすごい、から入って、ニコ兄ステキ‼︎ でどでかい衝撃を受けました。で、その衝撃を何故自分は衝撃として受けとめたのか、それはどんな類の衝撃であり、ニコ兄は自分にとってどうステキなのか、を徹底的に考えるわけです。その思考の段階で物語全体の構造や世界観、ガジェットについての考察も派生していく。まあ、この段階では考えてるだけで、話すなり書くなりの出力がないと整理できませんが。

それを「ユーリ!on ICE」でもやってみようと思った、というより、やらないと落ち着かない状態になってます。

何だ、このヴィク勇の尊さ…コレは一体どこから湧き出ているのか…⁉︎ それはさて置いて、この物語自体が持つ強靭な美しさは、何によってもたらされているのか?

そういうあれやこれやを、ちゃんと考えてみようかと。

明日仕事に出られなかったら、たぶん死ぬほど暇なのでやってみよう。

 

といったところで、今日は寝ます。

f:id:bf021hugtlang:20170322234013j:image

安らかに眠り腰痛を忘れよう。(白目)